植物屋takka...

世界一の自然大国フィンランドで、「takka」という言葉は「暖炉」を意味します。

人は「自然の多い空間」や「火を見る」と、心が穏やかになる事が科学的に証明されています。

では、なぜ、心が穏やかになるのでしょう。

その理由は「ゆらぎ」にあるそうです。

ゆらぎとは、光や音、振動などに含まれる特別なリズムのことだそうです)

ゆらぎを感じる事により、リラックス時に発せられる脳波(α波)が分泌され、心が穏やかになります。

そんな「ゆらぎ」を目指して、多くの方々へお花を提供できたらと思います。

PS...

もともとの屋号の由来は、本名が「たかし」でしたので「takka」でいいな。と思い、つけました。

そしたら、なんだか素敵な言葉があったので、もっともらしい後付けをさせて頂きました。

50CAA972-B20E-4F1D-A5AB-8B268B6D799E_edited.jpg

Profile

[​ 名前 ]

野上隆史(のがみたかし)

[ 経歴 ]

大手花屋にて店舗責任者・マネジャーを経験

のち

​多肉植物の生産地にて生産活動に関して勉強

​現在、オンライン花屋 兼 移動花屋として様々な場所でお花を販売中

Vision

既存の花屋の形態に捉われず、

​花の良さを私なりの見え方で発信できたらと思います。

まずは色々なところとコラボして

​たくさんの人を笑顔にしていきたいです !!

349D0B93-F6AA-4288-81C5-1B42FB80CAE5.jpg